AreaBiz大分|エリアビズ大分企業情報発信サイト > スタッフブログ > 『434万人』

『434万人』


平日にもかかわらず大分市内のホテルが何処も満室で、なかなか予約が取れなかった。そこで翌日、県に問い合わせてみると、大分県の年間宿泊客数は2年続けて増加し、昨年は434万人に達したそうで、県人口の4倍近くに匹敵する数字だ。なかでも外国人客が円安と訪日旅行人気で、33万人におよび、香港や台湾からの宿泊客が伸びているらしい。

鉄輪温泉特に人気の別府温泉は、源泉数、湧出量ともに日本一であるが、世界中にある泉質11種類のうち、放射能泉を除く10種類の温泉が湧いており、ひょうたん温泉は、フランスの「ミシュランガイド」で3つ星、また、海浜砂湯も2つ星の評価を受けているから、人気の秘密が分かる。

今度の休日はゆっくりと温泉三昧だ!!


▶ 関連記事

▶ 注目のニュース

▶ 最新ニュース