AreaBiz大分|エリアビズ大分企業情報発信サイト > スタッフブログ > 新興企業を演出

新興企業を演出


九州金融史に名を残す四島司さんが23日、亡くなられた。父の一二三さんのあとを継ぎ、34年間銀行経営のトップを務めた司さんは、単に金勘定だけでなく、ベンチャー企業の育成・支援も訴えた。外食のロイヤル、家電量販のベスト電器、IC界の三井ハイテック、住宅地図のゼンリン、タクシー業の第一交通産業、ホームセンターのナフコをはじめ多数の有力企業の成長期を演出したことは有名な話である。また、絵画や彫刻、陶芸などへの造詣も深く、ミュージカル劇場『福岡シティ劇場』を常設したりして文化発展にも尽力された。

心からご冥福をお祈りいたします。


▶ 関連記事

▶ 注目のニュース

▶ 最新ニュース